施設の魅力再発見!


これをやらなきゃ始まらない!? 舞台納め&舞台開き


イラスト=スタッフ 森田完幸

昨年12月28日のこと。春日井市民会館では、当年最後の催し物が終わるとスタッフが舞台に集まり、金屏風を立てはじめました。テーブルにはお神酒と鏡餅が置かれ、 みんなで手を合わせます。これが“舞台納 め”です。その後は舞台に飾ったままで戸締りし、みな家路につくのでした。 そして新年あけまして1月4日。朝からまた スタッフたちが集まり、今度は“舞台開き” を行います。舞台納めと同様に手を合わせ、この1年の安全と無事を祈りました。

fp78_shisetsu2
2017年の舞台開きの様子

Loading

施設の魅力再発見!