施設の魅力再発見!


緞帳でめぐる 春日井の文化


イラスト=スタッフ・森田完幸

舞台と客席を仕切る巨大な幕『緞帳』。その豪華さと風格から、美術織物の最高峰とも言われます。春日井市民会館の緞帳は、縦8.8m×幅20.8m。職人の手織り物です。描かれている絵柄には、『春日井の春』というタイトルが付けられており、地元ゆかりの桜や密蔵院、小野道風の筆による 「めづらしき こゑならなくに ほとゝぎす  こゝらのとしの あかずもあるかな」という紀 友則の和歌も書かれています。ロビーには原画も掲示。ぜひ一度ご覧ください。

fp79_sisetsu2
春日井市民会館の緞帳

Loading

施設の魅力再発見!