【演劇×自分史】をつくるワークショップ 参加者募集! «中学生以上 未経験OK!»  


「自分史」と演劇がコラボ!?
春日井で起こったことをお芝居にしちゃいます!

皆さんから集まった、春日井にまつわる思い出やエピソードをテーマに、
演劇を創作するワークショップです。
中学生から100歳まで、どなたでもご参加いただけます。

=============================

●ワークショップ日程
3月10日(土)、11日(日)、17日(土)、18日(日)
3月20日(火)、21日(水・祝)、22日(木)、23日(金)

[土日祝]14:00~17:00
[平 日]19:00~21:00

●リハーサル
3月24日(土)

●発表会
3月25日(日)

=============================

[会 場]文化フォーラム春日井
[対 象]中学生以上の人どなたでも
※原則として、ワークショップと発表会すべてに参加できる方。
[定 員]20名
[参加費]¥1,000
※保険料込み、ワークショップ初日にお支払いいただきます。

[応募方法]
お名前(ふりがな)・性別・年齢・住所・電話番号・メールアドレス・「あなたの人生の転機となったターニングポイント」を一言添えて、下記申し込み先へお申込みください。書式は自由です。
※お申込み受付後、こちらからメール、お電話等で受付完了のご連絡をさせていただきます。

[申込先]
●Eメール ws2@kasugai-bunka.jp(件名を「演劇ワークショップ」としてください)
●FAX 0568-82-0213
●窓口提出 486-0844 愛知県春日井市鳥居松町5-44 文化フォーラム春日井2階 事務室

[講師プロフィール]180325_arikado有門正太郎(ありかど しょうたろう)

1975年生まれ、福岡県北九州市出身。倉本聰主宰「富良野塾」、泊篤志代表「飛ぶ劇場」所属。高校演劇専科での講師経験を活かし、北九州芸術劇場「日韓合同キャンプ、チャレンジ!えんげき」などの総合演出なども務める。俳優として様々な全国ツアー公演などに参加する傍ら、自身の団体「有門正太郎プレゼンツ」を2005年より始動、作・演出も務め「笑顔になれば何でも出来る」を合い言葉に笑顔推進運動を行っている。
また最近は空想写真お散歩ワークショップを北九州内外で開催し、小学校などでもアウトリーチ活動をしている。




[助成]平成29年度地域の文化・芸術活動助成事業


Loading