財団スタッフDIARY


【新人研修を終えて②】新たな立場で、春日井を見る。


はじめまして!今春、かすがい市民文化財団の仲間になりました。
生まれも育ちも春日井の、伊藤かおりです。

新人研修では、ギャラリーと視聴覚ホールの仕込みをする機会がありました。
施設を利用されるみなさんに、スムーズな準備をしていただくための”準備”です。

まずは1階にあるギャラリー。この部屋の白壁、動くんです!

170430_ito

図面を見ながら、重~い白壁を一枚ずつ動かします。出来上がった空間には、作品が展示されていきます。
無機質だった部屋が、みなさんの作品によって美術空間に変わる様子に、とてもワクワクしました。

視聴覚ホールでは、ピアノ発表会、合唱練習など、
こちらも用途に応じた空間づくりのため、座席やピアノを移動させました。
準備段階からお手伝いさせていただくことで、みなさんが作品に込める想いを感じることができました。

また、先日、施設見学に来てくれた小学生に出会いました。
私が小学生の頃も施設見学に来たことを思い出し、
今では案内する側に立てていることを嬉しく思いました。

これからはスタッフとして、感動や発見と出会える場所を作っていきたいと思います!

【新人研修を終えて①】初めての街で、ドキドキの毎日

【新人研修を終えて③】 ”問いかけ”の答えは!?

[2017/05/03|投稿者:伊藤かおり]



Loading

    カテゴリー

    最近のエントリー

    アーカイブ