FORUM PRESS vol.83

冒険の時間   PHOTO:山根祥嗣  SHOJI YAMANE


春日井市西尾町は田畑が多く、市街地と比べると自然の匂いが強く感じられます。内津峠への道を行くと、小さな橋を見つけました。その先にはひっそりと小さなお稲荷さんがあり、17本の鳥居がまだ鮮やかな色を残していました。西尾町の名は日本武尊が内々神社を振り返った時、馬の尾が西の方を向いていたことが由来と聞きます。その情景が写真のように過去の時間を伝え、この土地に息づく人の暮らしに続いているのだと想わせられました。