財団スタッフDIARY

2016年8月の記事一覧


【インターン井出の実習生記録】
夕涼みシネマ『ガーディアンズ~伝説の勇者たち~』


こんにちは。
この夏、名古屋造形大学よりインターンシップ実習生として、
かすがい市民文化財団でお世話になっている井出菜々美です。

8月20日(土)に行われた、野外の開放的な空間で映画を楽しむ「夕涼みシネマ」をご紹介させていただきます。
今回の上映作品は、『ガーディアンズ~伝説の勇者たち~』というアニメ映画。
日本では未公開のもので、ご存じない方もいらっしゃるかと思います。
雪を操る事のできる主人公ジャック・フロストと、その仲間の妖精たちとが繰り広げるドキドキのストーリー。
観ているだけでも涼しくなるような、美しいアニメーション映像の数々。
そんな夕涼みシネマでの一部始終を、インターン井出の目線からレポートをしていこうと思います!


IMG_2122

こちらは上映前の会場の様子です。まだ明るいです。
文化フォーラム春日井一階の、大きなガラス窓をフルオープンにして、スクリーンを外に向けて設置。
このガラス窓を開ける作業を体験させてもらったのですが、SF映画を彷彿とさせる迫力でした。
こちらの窓はなかなか開ける回数は少ないようなので、開いている状態は「レア」との事です。

スクリーンもちょっと特別なもので、裏表どちらからでも投影できる優れものなんです。
普段施設を利用していらっしゃる方には、少し異空間に見えたのではないでしょうか?
私も公共の施設がここまでオープンな空間になっているのは珍しいなと思いました。

そして、スクリーン前には連結マットでちびっ子エリアを作りました。
この位置、この開放感。子どもたちにはかなりの迫力であること間違いなし(確信)!


IMG_2123

映画にはポップコーンでしょ!と、古来より決まっております。(たぶん)
映画がメインなのはもちろんですが、ポップコーンも重要。
夕涼みシネマでもポップコーンはちゃんとあります。しかもとってもカラフルなものばかり!
そんなポップコーンを販売していたのは、
春日井市にあります『ポップコーンカフェ「3BLOCKS」(スリーブロックス)』です。
こだわりの原料とヘルシーな製法で作られたポップコーンは、フレーバーも種類豊富。
オシャレなお店の雰囲気も、映画を観るのをより楽しくするスパイスとなりました。


IMG_2130

辺りもほんのり暗くなってきた頃です……。映画には良い暗さですね。
今回の上映会を楽しみにして来てくださった方々で、客席はあっという間に後ろまで埋まりました。
前方のちびっ子エリアも、子どもたちは喜んでくれていた様で作った甲斐がありました。

日本未公開ながらも、作品はなんとなく知ってるよ!と言って来てくれた男の子。
ちょっぴり怖くてお母さんにしがみついていた子。
作品が待ち遠しくてポップコーン片手に楽しそうにお話をしていた女の子たち。
ご家族みんなで来てくださった方など、沢山の方がご来場くださいました。

物語の主人公や後半に出てくるキャラクターたちは、来てくれた子どもたちと近い年齢です。
自分と近いキャラクターたちの活躍や、臨場感のある映像・音楽を、
広々としたスペースでリラックスしながら、隣のお友達や兄弟と
時には作品に吸い込まれるように楽しく観てくれていました。

3BLOCKSも開場と同時に販売をスタート!
初めてカラフルなポップコーンを見た人も、既にリピーターな人も、
どれにしようかと楽しく迷いながら購入している姿が見られました。
ポップコーンのフレーバーは様々でして、インターン井出もちょこっと試食。
定番のキャラメルと旨味を感じられるフレーバー2種類を頂きました。
「わぁ美味しい~!」と思わず声を出してしまい、実習生モードだった私を一瞬OFFモードにしてしまいました。
恐るべし3BLOCKSポップコーン……。


IMG_2180

実はこの日、天気予報は雨……。しかし、空は雲が漂っているだけで、大丈夫かも!?とスタッフの皆さんと祈るように会場にいました。
上映開始から何分か経った時です。ついに雨が……。
しかし、突然の雨でも、お客様は素早く館内へと移動され、
椅子も速やかに並べ、お客様同士で助け合ったりしていました。
その結束力に、純粋に「凄い……。」と感動しました。
上映最後には自然と拍手もあり、帰り際に使用した椅子をスタッフだけでなく
お客様も一緒になってまとめてくださり、この光景は凄い事なのでは?とまた感動。

皆様のご協力により、今回夕涼みシネマは無事に上映する事ができました。
今日の上映会は、ただ映画をみんなで観るだけじゃない、
周りの人との繋がりや一緒に楽しむことを共有できるイベントなんだと考える事ができました。
これはスタッフだけの力ではなく、来てくださった皆様のおかげでもあります。
本当にありがとうございました。

私はこの夏、インターンシップ実習生として、
ワークショップやイベントの運営というやったことのないことに関わり、不安になることもありました。
ですが、人と人との関わりを感じられたり、来てくださった方の笑顔を見られたことが
とても嬉しく、インターンシップに来てよかったなと感謝しています。

実習期間も、残り少なくなってきていますので、
最後まで全力で頑張りたいと思います。

以上インターン井出でした!

Loading

    カテゴリー

    最近のエントリー

    アーカイブ