日本自分史センターpresents 新聞記事で学ぶ 文章講座
応募締切2020年5月2日必着(本講座は見合わせとなりました)


こちらの講座は、見合わせとなりました。

新聞記者の的確な表現技術が直接学べる!

[日時]2020年5月16日・5月30日・6月13日の各土曜日 10:00~12:00

[内容]
第1回「記事は文章の手本」
新聞記事について理解した上で模擬取材を体験しましょう。
第2回「記事の書き方」
取材メモなどを基に実際に記事を書いてみましょう
第3回「記事からエッセーへ」
新聞コラムを参考にエッセーを書いてみましょう

[場所]文化フォーラム春日井・文化活動室
[講師]小松原康平(中日新聞記者)
[定員]20名程度(超えた場合は抽選)
★受講の可否は、2020年5月6日以降ハガキにてご連絡いたします。
[受講料]¥1,500(第1回の講座にてお支払いください)
[募集期間]2020年5月2日(土)必着
[申込方法]
講座名・お名前(ふりがな)・年齢・性別・電話番号・郵便番号・住所を明記の上、
電子メール、FAXまたはハガキでお申込みください。
[申込先]
電子メール ws1@kasugai-bunka.jp(件名を「文章講座」としてください)
FAX 0568-82-0213
ハガキ 〒486-0844
春日井市鳥居松町5-44 文化フォーラム春日井
かすがい市民文化財団「文章講座」係

チラシPDFはコチラ(PDFファイル:361KB)



Loading