「となりの人びとー現代美術 in 春日井」
Through the WindowーContemporary Art in Kasugai


大﨑のぶゆき<Trace Trip, Time Capsule(H.K.)#03(Photo)>2014 ©the artist,courtesy Yuka Tsuruno Gallery


渡邉千夏<BIG MIRROR BOOKⅡ>2015

「となりの人びと」とは、よく知っているようで知らない部分もある、家族や同僚・クラスメート、隣人たち、そして、見慣れた風景の「となり」に、新しい知覚や表現の扉を開いていくアーティストたちのことです。
「となり」あう関係はスマートフォンが伝えるヴァ―チャルな世界との関係にもあてはまるのではないでしょうか。ついつい引き込まれるスクリーンの世界はどこまでが本当でどこからが虚構なのか。
「となりの人びと」は、あいちトリエンナーレの主要開催都市である名古屋市と春日井市の地理的関係、当展とあいちトリエンナーレ2016(8月~)の時間的関係も示唆しています。
過去のあいちトリエンナーレに出品したアーティストの新作を含みつつも、独自に展開されていくこの事業は、あいちトリエンナーレ本体とは「となりあう」関係にあるといえます。
日常とは異なる世界を身近に感じ、これまで意識していなかった存在に目を向ける気づきを喚起することでしょう。


★「となりの人びと」がWebマガジン「LIVERARY」に掲載されました!(1/23公開)

コチラからご覧ください。

「あいちアートプログラム」公式サイトはコチラ

◆チラシ(PDFファイル)はコチラ⇒表面中面
◆ガイドブック(PDFファイル)はコチラ

[出品アーティスト]
●文化フォーラム春日井
今井俊介、岡田昭憲、近藤亜樹、設楽陸 、杉浦光、
鋤柄ふくみ、鈴木智教、竹田尚史、田中翔貴、渡邉千夏
●まちなか会場 丸十ビル・元薬局・蔵 (春日井市鳥居松町、八事町)
大﨑のぶゆき、144号室(大﨑のぶゆき with 森北 伸) 、村田仁

[関連プログラム] ※参加費は全て無料です。
★アーティストワークショップ
鈴木智教「relation portrait(リレーションポートレート)」

ペアで参加し、ボケた状態でセッティングされたカメラのピントを少しずつ合わせ、相手だ!と認識できた瞬間に撮影しましょう。人と人の関係性のふしぎさを具現化します。
[会場]文化フォーラム春日井・1階  
[日時]会期中毎週土日及び祝日 11:00〜16:00
[定員]各回先着20組(2人一組)  ※随時受付

★近藤亜樹作品『HIKARI』上映会
絵画によるアニメーションと実写が交錯する短編映画。
[会場]文化フォーラム春日井・視聴覚ホール
[日時]2016年2月27日(土)
①11:00~、②12:00~、③13:00~、④14:00~、⑤15:00~、⑥16:00~
※入場は15分前から(完全入替え制、途中入場はできません)
[定員]各回約140名

★創作コーナー「ふしぎなにじ」
渡邉千夏の鏡の絵本にマグネットのパーツをつかって、自分だけのふしぎな世界を創ります。
[会場]文化フォーラム春日井・キッズコーナー(1階)
[日時]会期中毎日10:00~16:30

★アーティストトーク
[会場]文化フォーラム春日井・ギャラリー
[日時]2016年1月30日(土)、2月28日(日)いずれも14:00〜
[参加予定作家]
1月30日(土)/岡田昭憲、設楽陸、杉浦光、鈴木智教、竹田尚史、田中翔貴、村田仁、森北伸、渡邉千夏
2月28日(日)/大﨑のぶゆき、岡田昭憲、設楽陸、杉浦光、鈴木智教、竹田尚史、田中翔貴、村田仁、森北伸、渡邉千夏

★トークイベント「144号室についてのあれこれ」
大﨑のぶゆきと森北伸が、出品作品や本展タイトル「となりの人びと」をキーワードにトークを行います。
[会場]文化フォーラム春日井・会議室(2階)
[日時]2016年2月20日(土)14:00~15:30

★キュレータートーク
[会場]文化フォーラム春日井・ギャラリー
[日時]2016年2月3日(水)、2月11日(木・祝)いずれも14:00~
①鳥羽都子(かすがい市民文化財団)
②拝戸雅彦(あいちトリエンナーレ2016チーフ・キュレーター)

160130_tonari_hikari 160130_tonari_reration
近藤亜樹<HIKARI>2015 ©the artist,courtesy Shugo Arts     鈴木智教<relation portrait>2009~

会場文化フォーラム春日井
まちなか開場(①丸十ビル2階・3階、②元薬局、③蔵)
開催日2016年1月30日(土)~2月28日(日)
時間10:00~17:00
入場料無料
主催・問合せ

かすがい市民文化財団 0568-85-6868
あいちトリエンナーレ地域展開事業実行委員会事務局 052-954-6183


[おでかけ展示]                                
「となりの人びと-現代美術in春日井」の参加アーティスト7名の作品を本展とは異なる構成で紹介します。本展のエッセンスに加え、アーティストの別の一面をご覧いただけます。

[参加アーティスト]岡田昭憲、設楽陸、杉浦光、鈴木智教、竹田尚史、田中翔貴、渡邉千夏
[会場]小牧市まなび創造館(小牧市小牧三丁目555番地)、瀬戸市瀬戸蔵(瀬戸市蔵所町1−1)
[会期]小牧市まなび創造館 2016年2月9日(火)~2月14日(日)
    瀬戸市瀬戸蔵    2016年2月17日(水)~2月21日(日)
[開場時間]各会場共に、10:00~17:00
[観覧料]無料  

★アーティストワークショップ
竹田尚史「となりの世界の となりの島の」

アート作品の島でみんなの空想していることをかたちにしてみよう。小さな島に遊びに来ませんか。 
●小牧市まなび創造館
[日時]2016年2月14日(日)14:00〜16:00
●瀬戸市瀬戸蔵
[日時]2016年2月21日(日)14:00〜16:00 
[参加費]無料(上記開催時間中、随時ご参加いただけます。)

★創作コーナー
●小牧市まなび創造館
[日時]2016年2月13日(土)10:00〜17:00 
●瀬戸市瀬戸蔵
[日時]2016年2月20日(土)10:00〜17:00 
10:00より受付開始。材料がなくなり次第終了。(どなたでもご参加いただけます)

——————————————————————————————————————-
[主催]あいちトリエンナーレ地域展開事業実行委員会、
    春日井市、かすがい市民文化財団
[共催]瀬戸市、小牧市、小牧市教育委員会
[助成]一般財団地域創造
平成27年度文化庁
文化芸術による地域活性化・国際発信推進事業

あいちトリエンナーレ2016

Loading

ジャンル別

会場別