生演奏と投影で綴る大作曲家の大傑作シリーズVol.2
ベートーヴェン


好評につきチケット完売しました。(2017/5/9)

観て、聴いて、楽しめるクラシックコンサート!

茂木大輔が「のだめ音楽会」スタッフと共に大作曲家をひとりずつ取り上げるシリーズ。
第2弾の今回はベートーヴェンが登場!9曲の交響曲全てを、抜粋で演奏します。
また、ベートーヴェンの一番有名な交響曲第5番「運命」を全楽章演奏します。
オーケストラ後方のスクリーンに投影されるリアルタイム楽曲解説で、作曲の変遷をわかりやすくお届けする楽曲解説投影付き!
目で見て、耳で聴き、理解する、今までにないベートーヴェンの交響曲の聴き方をお楽しみください。

[演奏曲]
■交響曲第1番~第9番より抜粋演奏
■交響曲第5番 ハ短調 作品67「運命」
※茂木大輔の楽しいお話と楽曲解説の映像演出付き!


★指揮・解説の茂木大輔さんからメッセージをいただきました!(5/3公開)

会場春日井市民会館
開催日2017年5月21日(日)
時間15:00~(開場は30分前)
入場料一般¥4,800、PiPi会員¥4,500

★青少年鑑賞サポートプログラム対象公演
小中高生優待価格¥500(要申込み・先着順・定員に達し次第終了)
詳しくはコチラ
条件

税込・全席指定・当日券同額・未就学児入場不可


※前売り券完売の場合は、当日券の販売はありません。
※車イス席があります(チケットぴあ除く)。詳しくは窓口またはお電話でお問合せください。
※開演後は客席への入場を制限する場合があります。
※やむを得ない理由により、曲目が変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。

発売日

★Web先行予約
2017年2月15日(水)10:00~17日(金)17:00


★一般発売 2017年2月18日(土)~


一般発売初日の販売時間について
●文化フォーラム春日井・文化情報プラザ 9:00~
●春日井市東部市民センター窓口 9:00~
●かすがい市民文化財団 電話&インターネット予約 10:00~
●チケットぴあ/スポット&電話予約(Pコード予約) 10:00~
/コンビニ(サークルK&サンクス、セブンイレブン)で直接購入 10:00~

PiPi会員Web&電話
先行予約期間
2017年2月11日(土・祝)9:00~14日(火)17:00(TEL 0568-85-6078)※13日(月)はWeb予約のみ
取扱い

文化フォーラム春日井・文化情報プラザ(9:00~18:00)
春日井市東部市民センター窓口(9:00~12:00、13:00~17:00)
電話予約(0568-85-6868)
かすがい市民文化財団オンラインチケット予約・購入サービス
チケットぴあ(Pコード321-902)

主催・問合せ

かすがい市民文化財団 0568-85-6868


[出演者]

茂木大輔(指揮・解説)
170521_daisakkyokuka3
ミュンヘン国立音楽大学大学院修了(オーボエ専攻)。
シュトゥットガルト・フィルハーモニー管弦楽団第1オーボエ奏者を経て、現在、NHK交響楽団首席オーボエ奏者。
1996年から指揮活動に入り、バッハ「マタイ受難曲」、「ロ短調ミサ曲」、ベートーヴェン「第九・初演再現」、「荘厳ミサ曲」などを解説・指揮。ステージの後方に作品解説や関連絵画・写真などを投影しながら演奏するスタイルを開発、以後解説コンサートや「生で聴くのだめカンタービレの音楽会」などの企画・指揮を通じて、東フィル、名フィル、広響、九響、HPAC、アンサンブル金沢など、全国の名門楽団を多数指揮している。
指揮を岩城宏之、外山雄三の各氏に師事したほか、2010年より東京音楽大学指揮科にて広上淳一、三河正典の各氏に学び、2014年同大学院を卒業(科目等履修生)。

名古屋フィルハーモニー交響楽団(管弦楽)170521_daisakkyokuka2

名古屋市を中心に、東海地方を代表するオーケストラとして、広く日本中に話題を発信。“名フィル”の愛称で親しまれ、日本のプロ・オーケストラとして確固たる地位を築いている。
現在の指揮者陣には、小泉和裕(音楽監督)、小林研一郎(桂冠指揮者)、モーシェ・アツモン(名誉指揮者)、ティエリー・フィッシャー(名誉客演指揮者)、円光寺雅彦(正指揮者)、川瀬賢太郎(指揮者)が名を連ねている。また、2014年4月にはコンポーザー・イン・レジデンスに藤倉大が就任。
楽団結成は1966年7月。現在はバラエティに富んだ年間約120回の演奏会を実施。2016年は楽団結成から節目となる50周年を迎え、「未来へ、ハーモニー」をテーマにさらなる飛躍を期している。

Loading

ジャンル別

会場別