白石加代子女優生活50周年記念公演
笑った分だけ、怖くなる vol.2


白石加代子と佐野史郎の強力タッグによる新感覚の朗読劇!

連続テレビ小説『ひよっこ』をはじめ、数々の舞台・映画・ドラマで強い存在感を放つ女優・白石加代子。
ライフワークとして続けてきた『百物語』など、身体性に富んだ「語り物」という境地を開きました。
本公演は、白石加代子の女優生活50周年を記念する朗読劇。共演するのは、ドラマ『ずっとあなたが好きだった』でブレイク以降、多岐にわたるジャンルで活躍する俳優・佐野史郎。
名優2人が舞台上を動き回り、五感で小説を体験させてくれる、笑いとスリルに満ちた新感覚の朗読劇をお楽しみに。

[演出] 小野寺修二
[出演] 白石加代子、佐野史郎

[上演作品]
●第1ラウンド 筒井康隆作『乗越駅の刑罰』(新潮文庫刊『懲戒の部屋』より)
小説家の入江は七年ぶりの里帰りで乗越駅にやってくる。無人と思い切符を出さずに改札を抜けようとすると、駅員に呼び止められる。入江の弁解を一切認めず駅員は言葉尻を捉えて執拗に入江をイビる。そこに、もう一人の駅員が来て子猫入りスープを作り始める。怖くなった入江は金を渡して逃げようとするが、余計怒りにふれて、無理やり猫スープを飲まされて…。逃げ場なしの悪夢的状況に佐野史郎はどうなってしまうのか…。

●第2ラウンド 井上荒野作『ベーコン』(集英社文庫刊)
母は家族を置いて家を出た。その母が死んだ。葬式で母の恋人と出会った「私」。初めてだった。男からそんな目で見つめられたのは。男の視線に突き動かされ、彼の家へ通いつめる「私」。男が作ったベーコンを食べたとき、強い衝動に襲われ禁断の愛の味を知る―――白石加代子と佐野史郎の禁断の愛はとてもスリリングで濃密な予感。

会場春日井市民会館
開催日2017年11月19日(日)
時間17:00~(開場は30分前)
入場料一般¥4,000
PiPi会員 1枚¥3,000
★PiPi会員限定企画 誘ったぶんだけ安くなる!? ペア券¥4,000 

★青少年鑑賞サポートプログラム対象公演

小中高生優待価格¥500(要申込み・先着順・定員に達し次第終了)
詳しくはコチラ
条件

税込・全席指定・当日券同額・未就学児入場不可


※前売り券完売の場合は、当日券の販売はありません。
※車イス席があります(チケットぴあ除く)。詳しくは窓口またはお電話でお問合せください。
※開演後は、
客席への入場を制限する場合があります。
※やむを得ない理由により、演目が変更等になる場合があります。あらかじめご了承ください。

発売日

★PiPi会員Web先行予約
2017年8月11日(金・祝)9:00~16日(水)17:00


★PiPi会員電話先行予約
2017年8月13日(日)~16日(水)9:00~17:00  ※月曜休館
【電話】0568-85-6078


★Web会員先行予約
2017年8月17日(木)10:00~19日(土)17:00


★一般発売 2017年8月20日(日)~


一般発売初日の販売時間について
●文化フォーラム春日井・文化情報プラザ 9:00~
●春日井市東部市民センター窓口 9:00~
●かすがい市民文化財団 電話&インターネット予約 10:00~
●チケットぴあ/スポット&電話予約(Pコード予約) 10:00~
/コンビニ(サークルK&サンクス、セブンイレブン)で直接購入 10:00~

取扱い

文化フォーラム春日井・文化情報プラザ(9:00~18:00)
春日井市東部市民センター窓口(9:00~12:00、13:00~17:00)
電話予約(0568-85-6868)
 かすがい市民文化財団オンラインチケット予約・購入サービス
チケットぴあ(Pコード459-287)

主催・問合せ

かすがい市民文化財団 0568-85-6868


[企画・制作]MTP
平成29年度文化庁劇場・音楽堂等活性化事業
bunkacho

Loading

ジャンル別

会場別