中部フィルハーモニー交響楽団 特別演奏会 春日井公演
あなたが決める名曲コンサート


春日井広報大使・ピアニスト内匠慧のラフマニノフと、
「あなた」が選んだ「名曲」が人気指揮者・大友直人のタクトで究極のコラボ!

[演奏曲]
チャイコフスキー:歌劇「エフゲニ・オネーギン」Op.24より“ポロネーズ” ※
ラフマニニフ:ピアノ協奏曲第3番ニ短調Op.30
ドヴォルザーク:交響曲第9番ホ短調Op.95「新世界より」 ※
※=リクエストにより選ばれた曲です。

会場春日井市民会館
開催日2017年11月23日(木・祝)
時間15:00~(開場は30分前)
入場料一般¥S席4,300、A席¥3,300
PiPi会員は¥300引き

★青少年鑑賞サポートプログラム対象公演
小中高生優待価格¥500(要申込み・先着順・定員に達し次第終了)
詳しくはコチラ
条件

税込・全席指定・当日券同額・未就学児入場不可


※前売り券完売の場合は、当日券の販売はありません。
※車イス席があります(チケットぴあ除く)。詳しくは窓口またはお電話でお問合せください。

発売日

★中部フィルサポーター・フレンズ先行予約
2017年8月18日(金)~24日(木)


★Web先行予約
2017年8月23日(水)10:00~24日(木)17:00


★一般発売 2017年8月25日(金)~


一般発売初日の販売時間について
●文化フォーラム春日井・文化情報プラザ 9:00~
●春日井市東部市民センター窓口 9:00~
●かすがい市民文化財団 電話&インターネット予約 10:00~
●チケットぴあ/スポット&電話予約(Pコード予約) 10:00~
/コンビニ(サークルK&サンクス、セブンイレブン)で直接購入 10:00~

PiPi会員Web&電話
先行予約期間
2017年8月18日(金)9:00~22日(火)17:00(TEL 0568-85-6078)※21日(月)はWeb予約のみ
取扱い

文化フォーラム春日井・文化情報プラザ(9:00~18:00)
春日井市東部市民センター窓口(9:00~12:00、13:00~17:00)
電話予約(0568-85-6868)
かすがい市民文化財団オンラインチケット予約・購入サービス
チケットぴあ(Pコード338-820)

主催・問合せ

認定NPO法人中部フィルハーモニー交響楽団 0568-43-4333
かすがい市民文化財団 0568-85-6868


[出演]
●大友直人(指揮)

171123_anatagakimeru_ootomo桐朋学園大学を卒業。指揮を小澤征爾、秋山和慶、尾高忠明、岡部守弘各氏に師事した。桐朋学園大学在学中からNHK交響楽団の指揮研究員となり、22歳で楽団推薦により同団を指揮してデビュー。現在、群馬交響楽団音楽監督、東京交響楽団名誉客演指揮者、京都市交響楽団桂冠指揮者、琉球交響楽団音楽監督。また、2004年から8年間にわたり、東京文化会館の初代音楽監督を務めた。在京オーケストラの定期演奏会にとどまらず、これまでにコロラド交響楽団、インディアナポリス交響楽団、ロイヤル・ストックホルム・フィルハーモニー管弦楽団などに招かれ、2012年にはハワイ交響楽団のオープニングコンサートを指揮、以降定期的に客演しており、同年6月にはロレーヌ国立管弦楽団の定期公演に客演、絶賛された。2013年にはエネスク国際音楽祭に招かれ「弦楽八重奏op.7」を演奏。“繰り返し演奏されているが、今回の演奏は最高の演奏” “日本のオーケストラ演奏が西洋音楽への新しい希望を見出した”と評され、欧米での活躍にも大きな期待が寄せられている。第8回渡邊暁雄音楽基金音楽賞(2000年)、第7回齋藤秀雄メモリアル基金賞(2008年)を受賞。

●内匠慧(ピアノ)
171123_anatagakimeru_takumi1992年生まれ。県立旭丘高校普通科を卒業後、東京藝術大学を経て、英国王立音楽院に全額奨学生として留学。同音楽院にて音楽学士、及び音楽修士を取得する。第8回浜松国際ピアノコンクールにおける最年少ファイナリスト第6位及び日本人作品最優秀演奏賞、オスロ・グリーグ国際コンクール特別賞、全日本学生音楽コンクール高校の部全国大会第1位、PTNAピアノコンペティション特級銀賞などを受賞。これまでに東京・名古屋・浜松・パリ・ロンドンでソロリサイタルを開催。名古屋フィルハーモニー交響楽団、新日本フィルハーモニー交響楽団等、多数のオーケストラと共演。この数年ではリストの超絶技巧練習曲やスクリャービンのソナタの全曲演奏をはじめとした、クラシック音楽の根幹をなす作品に加え、多様なスタイルの現代音楽も取り上げている。春日井市広報大使。2014年のCHANEL Pygmalion Daysアーティスト。2015-16年度RMF奨学生。近日、ファーストCD「リゲティ・エチュード全集」を、イタリアのレーベル「シェヴァ・コレクション」よりリリース予定。
公式HP⇒http://www.keitakumi.com

●中部フィルハーモニー交響楽団
171123_anatagakimeru_chubu中部フィルハーモニー交響楽団は2000年に小牧市交響楽団として発足し、 (当時)名誉首席指揮者 秋山和慶のもと小牧市域を中心にオーケストラの音楽を通し文化の発展に貢献した。2007年からは中部フィルハーモニー交響楽団と改名し、広く中部圏の音楽文化振興を図るため活動範囲を広げ、現在は名古屋、小牧、犬山、岐阜、松阪で定期的な公演を行い、地域に愛されるプロオーケストラとして活動を行っている。2015年には楽団創立15周年を記念し、愛知県芸術劇場コンサートホールに満員の聴衆を迎え、大曲 マーラーの交響曲第2番「復活」を演奏し、多くの聴衆に感動を与えた。今まで「愛知県芸術文化選奨文化新人賞」などを受賞している。

[協力]一般財団法人こまき市民文化財団
[後援]愛知県/中日新聞/春日井市商工会議所
[助成]芸術文化振興基金助成事業

Loading

ジャンル別

会場別