ホーム - イベント詳細


日本自分史センターpresents 令和4年度 やさしく学ぶ エッセイ講座
締切 2022年5月15日(日)必着

現役ライターとして活躍する講師が、
文章表現のポイントをわかりやすく解説!

・伝えたいこと、書き残したいことがある
・いつか書いてみたいと思っていた
・新しい趣味になるかもしれない
・一人では筆が進まないけど、みんなでワイワイやれるなら

エッセイ講座は、気軽に執筆を始めたい方におすすめです。全8回の講座で書き仲間と楽しく上達!

講師:芳賀倫子(日本自分史センター相談員、シナリオライター)

【講師からのメッセージ】
講座は楽しく、にぎやかに! 毎回、一人一声は発していただき、活気ある講座に♪

【令和4年度 講座予定表】★初回(第1回)講座で実習作品をご提出いただく必要はございません。
第1回(6/2)オリエンテーション、文章表記の基礎①
・この講座の進め方・エッセイとは・文章の読みくらべ・原稿用紙の書き方・わかりやすい文章とは
第2回(6/9)文章表記の基礎②
・便利な符号の使い方・文体の統一・文末の変化
第3回(6/16)文章表記の基礎③
・修飾語の技術・順序・句読点のうちかた
第4回(6/23)文章表記の基礎④
・構成・起承転結(建築における設計図の役割)
第5回(6/30)文章表現①
・書き出しで惹きつける(名作は書き出しにあり)
第6回(7/7)文章表現②
・語彙を豊かに・タイトルは作品の顔
第7回(7/14)文章表現③
・神は細部に(細かな表現にこそ真髄が)
第8回(7/21)文章表現④
・言葉は生きもの(消えたもの、生まれたもの)

【募集締切】
2022年5月15日(日)必着 ★受講の可否は、2022年5月18日以降ハガキにてご連絡いたします。

【申込方法・申込先】
講座名・お名前(ふりがな)・年齢・性別・電話番号・郵便番号・住所を明記の上、電子メール、FAXまたはハガキでお申し込みください。
[電子メール]ws1@kasugai-bunka.jp (件名を「エッセイ講座」としてください。)
[FAX]0568–82–0213
[ハガキ]〒486–0844 春日井市鳥居松町5–44 文化フォーラム春日井 かすがい市民文化財団「エッセイ講座」 係


会場
  • 文化フォーラム春日井2階・文化活動室
開催日
  • [講座期間]2022年6月2日~7月21日、毎週木曜日18:30~20:30
入場料
  • 受講料¥4,000、定員20名程度(超えた場合は抽選)
主催・問合せ
  • かすがい市民文化財団 0568-85-6868

会場
  • 文化フォーラム春日井2階・文化活動室
開催日
  • [講座期間]2022年6月2日~7月21日、毎週木曜日18:30~20:30
入場料
  • 受講料¥4,000、定員20名程度(超えた場合は抽選)
主催・問合せ
  • かすがい市民文化財団 0568-85-6868


講師:芳賀倫子(はが みちこ)
早稲田大学教育学部国語国文学科卒業。シナリオライター。
名古屋テレビ、NHK、CBCテレビ、東海ラジオなどの各種番組構成、脚本を手がける。その他戯曲は、劇団シアターウイークエンド『正しいご家族』、演劇グループ希『青い目の人形シンドローム』、かすがいオペラ『しずく柳』など執筆多数。NHK名古屋文化センターでシナリオ講座、名古屋高年大学で自分史講座の講師を務める。
著書に『駅前5分の味な店』、『NHKやきもの探訪 第2巻』、『すべって、ころんで、さあタンゴ!』(全て風媒社)などがある。日本放送作家協会会員、日本脚本家連盟員。
平成21年度より、日本自分史センター相談員を務める。