ホーム - イベント詳細


日ペンの美子ちゃん原画展

美しい字を宣伝し続けて47年。
昭和から平成を「書のまち春日井」で美子ちゃんと共に振り返る!

ボールペン習字講座の広告漫画「日ペンの美子ちゃん」。手書き文字の大切さを伝えてきた美子ちゃんが、「書のまち春日井」に登場。歴代 美子ちゃんと一緒に、“文字を書くこと”の魅力を改めて感じてみましょう!

時代を切り取る広告漫画「日ペンの美子ちゃん」
6人の作家に描き継がれてきた美子ちゃんは、同じ作品でありながら、時代によってキャラクターが変化します。憧れのお姉さま時代、男性読者も増えたクラスメイト時代、デジタル機器が台頭した苦難の時代、ネット社会の強みを活かした新しい美子ちゃんなど、常に社会の変化に寄り添ってきたのです。今回の原画展は、その生原画を1代目から6代目まで見ることができる貴重な機会となります。

書聖・小野道風ゆかりの地「春日井」
春日井市には、平安時代の三跡のひとり、小野道風が生まれたという言い伝えがあります。その真偽は定かではありませんが、春日井の人々は古くから道風が生まれた地であることを誇りに思い、書道の盛んな土地柄に自然となりました。この文化的伝統を大切にして、春日井市では「書のまち春日井」をキャッチフレーズに、道風記念館を中心とした事業の実施、全国公募の書道展「道風展」の開催など、書道文化の振興に力を入れています。


会場
  • 文化フォーラム春日井・ギャラリー
開催日
  • 2019年5月1日(水)~19日(日)
    10:00~17:00(入場は16:30まで)
    ※休館日:5月7日(火)、5月13日(月)
入場料
主催・問合せ
  • かすがい市民文化財団 0568-85-6868


会場
  • 文化フォーラム春日井・ギャラリー
開催日
  • 2019年5月1日(水)~19日(日)
    10:00~17:00(入場は16:30まで)
    ※休館日:5月7日(火)、5月13日(月)
入場料
主催・問合せ
  • かすがい市民文化財団 0568-85-6868

【関連企画】

●ギャラリー・トーク(申込不要)
2019年5月6日(月・休) 14時~
美子ちゃんというキャラクターから、社会の移り変わりを読み解きます。
[会場]文化フォーラム春日井・ギャラリー
[ゲスト講師]木田勇輔さん(社会学者・椙山女学園大学文化情報学部准教授)

●6代目作者 服部昇大先生サイン会(要申込)
2019年5月12日(日) 14時~
[会場]文化フォーラム春日井・ギャラリー
[定員]30名 ※応募多数の場合は抽選。2019年5月6日(月・休)までに結果をメールでお知らせします。
[参加条件]単行本「6代目 日ペンの美子ちゃん」(一迅社)をお持ちの方(当日、会場で購入可能)※サインは、お一人様1冊まで。
[申込方法(メール)]件名を「美子ちゃんサイン会」とし、本文に氏名・住所・電話番号・メールアドレスをご記入の上、下記申込先まで。
[申込先]ws3@kasugai-bunka.jp
[申込締切]2019年5月4日(土) 17時

●道風くんと美子ちゃんのコラボグッズ
春日井のマスコットキャラクター「道風くん」と美子ちゃんがコラボしたグッズを、
春日井会場限定で販売します。

●展覧会期間限定!美子ちゃんコラボメニュー
文化フォーラム春日井のカフェ ATELIER COVO(アトリエ コーヴォ)で、美子ちゃんコラボメニューを提供します。
あなたもケチャップで挑戦!“美文字オムライス”
・単品 ¥850(税込)
・スープ&サラダ、ドリンク付き ¥1,200(税込)
※ランチタイム(11時~14時)のみ。


フォーラムプレス91号では、(株)学文社・浅川貴文さんにお話を伺いました!