ホーム - イベント詳細


若手音楽家支援事業 令和3年度若手音楽家募集
春日井市に根差した活動を行う若手演奏家を募集します!

若手音楽家支援事業とは?
本事業は、地域に根差した音楽家を育てることを目的に、若手音楽家を3年間にわたり活動支援するプログラムです。
文化フォーラム春日井・視聴覚ホールにて「ワンコインコンサート」を定期的に開催し、若い音楽家を育てる活動を続けてこられた故・根本正治(中部大学春日丘高等学校吹奏楽部元顧問)先生の思いを継承しつつ、かすがい市民文化財団のミッションのひとつである「人材育成―はぐくむ―」を達成するため、平成29年度よりスタートしました。
みなさまのご応募をお待ちしています。

支援活動期間は 3年を予定しています。
このような方を募集します
● 春日井という地域性を考え、コンサートのプログラム(曲目・リスト・進行)などを当財団と一緒に前向きに考えられる方。
● 市内の小中学校や福祉施設へのアウトリーチ活動に積極的に取り組みたい方。
● 子どもたちへ音楽のレクチャーやクリニックを行いたいと思っている方。
● 市民や企業の演奏依頼を受け、要望に応えられる演奏・プログラムを行いたいと思える方。
● その他、音楽の普及・啓発活動のために、向上心を持って取り組める方。

【1年目】
「昼コン」または「夜コン」出演
文化フォーラム春日井の無料ロビーコンサートにご出演いただきます。

【2年目】
かすがいどこでもアート・ドア
春日井市内の学校・福祉施設でアウトリーチ活動を行います。
その他同期アーティストによる合同コンサートを行います。

【3年目】
ワンコインコンサート開催!
文化フォーラム春日井の視聴覚ホールでコンサート開催。
コンサートの制作については当財団と協力して行います。

その他、当財団主催事業等での出演を依頼する場合があります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【対象】
・音楽大学、専門学校を卒業またはそれに相当する演奏技術を持ち、演奏活動を行っている、主に20代を中心として構成されたグループ。原則として固定メンバーであること。
・春日井在宅・通学・在勤経験のある方がメンバーに1人以上いること。
・原則として現地集合ができる(自身で楽器の運搬ができる)こと。

支援グループ数年間/2グループ
メンバー構成/1グループは2人以上、最大6人まで
楽器構成/ピアノ、弦楽器、管楽器、邦楽器、声楽など。打楽器(ドラム等)については、施設の特性上、音量を制限させていただくことがあります。※アコースティックなものに限る。
選考方法/書面およびヒアリングによって決定します。

【支援内容】
① 「昼コン&夜コン」「どこでもアート・ドア」 同期アーティストによる合同コンサートにおいて、当財団規定に準じた出演料をお支払いいたします。また、会場費・付帯設備費、チラシ・ポスター印刷費、音楽著作物使用料は財団が負担します。
② 「ワンコインコンサート」では、準備金として、2万円をグループに支給します。また、集客目標値を設定し、その目標値を上回るように努力していただきます。チケット収入はグループの収入となります。
③ アーティスト写真を撮影します。

【応募方法】
若手音楽家支援応募用紙(PDF:114 KB)に必要事項を記入し、グループの演奏音源と共に、財団宛に応募してください。
郵送/〒486-0844 春日井市鳥居松町5-44 公益財団法人かすがい市民文化財団「若手音楽家支援事業」募集係
持参/文化フォーラム春日井 2階 かすがい市民文化財団事務所(9:00-21:30) ※月曜日は休館(祝休日の場合は翌平日)
演奏音源/演奏曲を1~2曲、CDに録音してください。

【応募期間】
2020年9月15日(火)~11月15日(日)必着

【問合せ】
公益財団法人かすがい市民文化財団 担当:事業推進グループ 松井・伊藤まで
TEL : 0568-85-6868
HP : www.kasugai-bunka.jp
E-mail : jgs@kasugai-bunka.jp

【助成】
文化庁文化芸術振興費補助金(劇場・音楽堂等強化推進事業)独立行政法人日本芸術文化振興会
文化庁01_w142h43


開催日
  • 【応募期間】2020年9月15日(火)~11月15日(日)必着
主催・問合せ
  • かすがい市民文化財団 0568-85-6868
開催日
  • 【応募期間】2020年9月15日(火)~11月15日(日)必着
主催・問合せ
  • かすがい市民文化財団 0568-85-6868