ホーム - イベント詳細


あたらしい自分に出会おう 
みんなの美術部 2021 前期部員募集 申込締切 2021/5/29(土)17:00まで

「みんなの美術部」は、みんなと一緒に楽しんで、みんなと一緒に考えて、みんなとは違う自分に出会うための部活です。
ものづくりを楽しみたい、新しいことに挑戦したい、友達を作りたい…などなど、入部の目的はなんでもOK。上手・下手は、一切関係ありません。一緒に部活やりましょう!


開催日
  • 【水彩・スケッチ】Vol.12
    A 2021年6月12日(土)9:30~12:30
    B 2021年6月13日(日)9:30~12:30
    【クラフト】Vol.13
    C 2021年7月3日(土)9:30~12:30
    D 2021年7月3日(土)14:00~16:30
入場料
  • 要申込/部費:1日につき小中高生300円(一般は500円)
主催・問合せ
  • かすがい市民文化財団 0568-85-6868

    [助成]子どもゆめ基金(申請中)

開催日
  • 【水彩・スケッチ】Vol.12
    A 2021年6月12日(土)9:30~12:30
    B 2021年6月13日(日)9:30~12:30
    【クラフト】Vol.13
    C 2021年7月3日(土)9:30~12:30
    D 2021年7月3日(土)14:00~16:30
入場料
  • 要申込/部費:1日につき小中高生300円(一般は500円)
主催・問合せ
  • かすがい市民文化財団 0568-85-6868

    [助成]子どもゆめ基金(申請中)


【募集要項】

・対象
小学5年生くらい~
※上限年齢なし。申込状況によって、小学3~4年生も受け入れますが、申込多数の場合は小学5年生以上を優先する場合がございます。

・部費
1日につき小中高生300円(一般は500円)

・申込方法
〈 初めて参加される方 〉
件名を「みんなの美術部 入部申込」とし、本文に①氏名(ふりがな)②年齢(学年)③性別④住所⑤電話番号⑥メールアドレス⑦参加しようと思った理由⑧参加したい講座番号(A~D)をご記入の上、メールでお申し込みください。
〈 過去に参加したことのある方 〉
件名を「みんなの美術部 講座申込」とし、本文に①氏名②年齢(学年)③参加したい講座番号(A~D)をご記入の上、メールでお申し込みください。

【申込先】
ws3@kasugai-bunka.jp

【申込締切】
2021年5月29日(土)17:00まで

※講座は複数応募可。定員を超えた講座は抽選にて参加者を決定します。結果は申込者全員に2021年6月5日(土)までにお知らせします。結果の連絡がない場合は、かすがい市民文化財団(0568-85-6868)にお問合せください。
※申込締切日以降に申込内容の変更はできません。
※定員に達しない講座は追加募集します。
※記録・広報等のため、講座の写真撮影・録画を行い、当財団の広報物やインターネット等で利用・公開する場合がございます。予めご了承ください。

////////////////////////////////////////////////////////////////

【水彩・スケッチ】Vol.12 芝康弘先生・鈴木佐和子先生の「身近な自然をスケッチしよう」
A 2021年6月12日(土)9:30~12:30
B 2021年6月13日(日)9:30~12:30
※2回連続講座のため、両日参加できる方を優先します。

会場:グリーンピア春日井、定員:20名

遠方への旅行や外出を控えがちな今、身近な自然に目を向けて、気分転換してみませんか?グリーンピア春日井は、季節の草花や珍しい植物が楽しめる、スケッチにぴったりの場所です。自然や子どもをテーマとして、繊細な色使いで高い評価を得ている、日本画家の芝康弘先生・鈴木佐和子先生と一緒に、屋外スケッチの方法や彩色のコツを学びましょう!
……………………………
芝康弘 (しば・やすひろ)
1970年大阪府生まれ、岡山県・徳島県にて育つ。1996年愛知県立芸術大学大学院美術研究科日本画専攻修了。2001年第86回院展初入選後、日本画家として活躍。現在、日本美術院院友、愛知県立芸術大学・愛知学院大学非常勤講師、春日井市民美術展覧会審査会員。東京オペラシティアートギャラリー、郷さくら美術館、成川美術館等に作品所蔵。

鈴木(芝)佐和子 (すずき(しば)・さわこ)
愛知県生まれ。1996年愛知県立芸術大学大学院美術研究科日本画専攻修了。1996年第51回春の院展初入選後、日本画家として活躍。1996年から2020年まで、愛知県立芸術大学模写室にて、東寺 両界曼荼羅図などの模写に参加。主な展覧会歴に、若鶉会日本画展(日本橋三越、名古屋三越/2013~)などがある。現在、日本美術院院友。

////////////////////////////////////////////////////////////////

【クラフト】Vol.13 堀口葵先生の「おもしろい!海の生き物のかたち」
C 2021年7月3日(土)9:30~12:30
D 2021年7月3日(土)14:00~16:30
※CとDは同じ内容です。

会場:文化フォーラム春日井、定員:各20名

旅行で訪れた沖縄でサンゴの不思議なかたちに魅了されたという堀口葵先生は、海の生き物のかたちからイメージをふくらませて、様々な作品を作っています。今回は、堀口先生の作品を鑑賞した後、先生と一緒に海の生き物の面白いかたちをみんなで探して、布を使った立体作品に仕上げます。春日井にいながら、沖縄を旅する気分が味わえるかも?
……………………………
堀口葵 (ほりぐち・あおい)
1992年愛知県生まれ。名古屋市立桜台高等学校ファッション文化科、名古屋造形大学造形学部総合造形コースを経て、2020年沖縄県立芸術大学大学院環境造形専攻彫刻専修修了。主な展覧会歴に「堀口葵 展覧会&ワークショップ wish a merry ぬくぬく Christmas!」(文化フォーラム春日井/2016)、「ANTEROOM NAHA_Phase 2020」(アンテルーム那覇/2020)などがある。

////////////////////////////////////////////////////////////////