コラム

第89回かすがい日曜シネマ 「だれもが愛しいチャンピオン」
【作品紹介コラム】

2022/05/28
テキスト=牧原由佳(かすがい市民文化財団スタッフ)
世界が、もっと鮮やかに見えてくる

今回は、同僚とのトラブルをきっかけに免職、免停、さらに別居中のどん底から再スタートを切る主人公の自分史の1ページを思わせる作品です。

プロバスケットボールチームのコーチだったマルコは、飲酒運転の罰として課せられた「奉仕活動」として、知的障がい者バスケチーム・アミーゴスのコーチを務めることに。 バスケットはおろか、会話もままならない選手たちの自由過ぎる言動に初めは戸惑うマルコでしたが、一人ひとりを知るほどに自分に無かった新しい“ものさし”をいくつも手にし、考え方だけでなく表情まで明るく変化していきます。

彼らの奔放な行動や屈託のない言葉は、私たちの凝り固まった価値観を覆し、新たな喜びを教えてくれます。彼らの生き様に触れるうちに、世界が違ってみえるかも。

一つずつ勝利を収め、全身で喜ぶチームメイトたち。その表情や口癖、仕草がとっても愛おしい‼ 小さな「よかったね」を集めるように進むストーリーと、ラストシーンに待ち受ける格別の多幸感を是非味わって!

公式サイト

    公演情報

第89回かすがい日曜シネマ
「だれもが愛しいチャンピオン」

日時:

・2022年6月26日(日)
①10:15~ ②13:30~
@文化フォーラム春日井・視聴覚ホール

・2022年7月3日(日)
①13:30~
@春日井市東部市民センター

入場料:

前売券¥800(当日券¥1,000)
PiPi会員¥700(当日券同額)
【学生の特券】小中高生¥500
(税込、全席指定、未就学児入場不可)
※前売り完売の場合は、当日券の販売はありません。
※車イスでご来場予定の方は、ご予約の際にお申し出ください。

第89回かすがい日曜シネマ 「だれもが愛しいチャンピオン」についてはコチラ

発売日:

2022年5月25日(水)9:30~

主催・問合せ:

公益財団法人かすがい市民文化財団
TEL:0568-85-6868

共催:

春日井市東部市民センター

協力:

ボイスケイン