ニュース一覧

2020年9月のニュース記事一覧

春日井市民会館・春日井市文芸館 施設利用における新型コロナウイルス感染拡大防止ガイドライン
施設利用に係る制限の緩和について (2020年9月19日追加)

更新日:2020/09/18

国及び県が2020年11月末までの催物の開催制限等の目安を見直すことに伴い、春日井市においても、9月19日から11月末までの間、施設利用の制限を緩和することになりました。
春日井市民会館及び春日井市文芸館につきましては、「施設利用における新型コロナウイルス感染拡大防止ガイドライン(2020年7月1日更新版)」に沿って運営しているところですが、下記に掲げる要件を満たした場合に限り、条件付きで施設利用の制限を一部緩和します。

●概要
対象施設:春日井市民会館及び春日井市文芸館の貸館施設
対象期間:2020年9月19日(土)~11月30日(月)

●緩和要件
下記のとおり感染防止対策を徹底した上で、入退場や区域内での適切な行動確保ができるものについては、収容定員100%までの参加人数とする。ただし、収容定員が設定されていない場合は、密が発生しない(最低限人と人が接触しない)程度の間隔を確保すること。

【条件】大声での歓声、声援等がないことを前提とする催物であること
例)音楽コンサート(クラシック・吹奏楽・ジャズ・合唱等)、演劇(ミュージカル・現代演劇等)、舞踊(バレエ・
現代舞踊等)、伝統芸能(歌舞伎・雅楽等)、芸能・演芸(落語・講談等)、式典(講演会・説明会等)

【具体的な感染防止対策】
①密集の回避
例)・入退場時及び休憩時間はロビー及びトイレ等において、来場者の密集が発生しやすいため、専任の案内係を配置する。
・入退場時間や休憩時間は、余裕のある時間を設ける。
・休憩時間のトイレ案内係の配置もしくはそれ相当の対応が取れない場合は、公演時間を短縮する等、途中休憩を必要としないプログラムとする。または、定員を下回る制限を実施する。
・自然換気を十分に行うため、客席扉の一部を定期的に開放する。
②出演者・観客間の接触・飛沫感染リスクの排除
春日井市民会館及び春日井市文芸館・視聴覚ホールについては、演者からの飛沫感染を防止するため、舞台から客席までの距離を2m以上確保する。それが困難な場合には、フェイスシールドの着用など、距離を置くことと同等の効果を有する措置を講じる。
※両施設において、舞台から客席まで2mの距離を取るには、1列目は使用できません。その場合、各収容人数の上限は、市民会館=970名、視聴覚ホール=180名となります。
③消毒の徹底
④マスク着用の徹底(マスクを持参していない方には主催者がマスクを配布)
⑤検温の実施(入場を断った際の払い戻し措置)
⑥参加者の連絡先の確実な把握(厚生労働省COCOAやQRコードを用いた接触確認アプリ等の活用)
⑦大声を抑制(大声を出す方に個別に注意、対応等ができる体制を整備)

※大声での歓声、声援等が想定される催物(ロックコンサート、ポップスコンサート等)は、隣席との身体的距離を確保する必要はありますが、家族などの同一グループ(5人以内に限る)内では、座席の間隔を設ける必要はありません。


アトリウム音楽祭実施における新型コロナウイルス対策等について

更新日:2020/09/16

アトリウム音楽祭にご来場の皆様へ
新型コロナウイルス感染症対策として、下記のとおり運営させていただきます。皆様には大変ご不便をお掛けいたしますが、来館者・出演者など、施設に関わるすべての方の安心と安全を守るため、ご理解とご協力をお願いいたします。

<開場時間の設定>
●開場時間を各団体開始時刻の30分前からとさせていただきます。
入場無料のイベントではありますが、客席数の制限、検温等を行いますので、開場時間を設定させていただきます。
※3密を避けるため、状況により開場時間を早める可能性があります。

<入退場に関して>
●客席数は最大100席とさせていただきます。
専門機関の基準に沿い、間隔を空けて配置できる最大数をご用意いたしますが、満席の場合は鑑賞をご遠慮いただくことがございますので、ご了承ください。
※原則、立ち見はご遠慮願います。

●客席への入口は1か所に限定し、検温、手指の消毒後、入場していただきます。
入口にてサーマルカメラでの検温を行います。
下記の症状があるお客様はご来場をお控えください。
・発熱がある方、または発熱が続いている方
・風邪の症状(発熱、咳、くしゃみ、喉の痛みなど)がある方
・強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある方
・身近に新型コロナウイルス感染症の患者や濃厚接触者がいる方
・政府が入国制限措置を設けている国・地域から日本へ入国後、14日間経過していない方
・その他、体調に不安がある方

●客席からの出口は3か所設けます。退場時の混雑緩和にご協力ください。
お帰りの際は、出来るだけ他のお客様との間隔を取り、空いている出口からご退場ください。

<飛沫感染防止に関して>
●マスクの着用をお願いいたします。
客席内のお客様は、公演中もマスク着用をお願いいたします。出演者は公演中にマスクを着用しない場合がありますが、専門機関による検証結果に基づき対策を行いますのでご安心ください。
※マスクを着用していないお客様は、入場をお断りすることがあります。

●客席内での会話は控えてください。舞台への声援は控え、“拍手”で思いを伝えてください。

●水分補給以外の飲食はお控えください。

<来場者情報>
●ご来場のすべてのお客様に、お名前とご連絡先の提供をお願いいたします。
万が一、感染者が発生した場合のため、QRコードの読み取りまたは専用用紙へのご記入により、情報の提供をお願いいたします。

<出演者との交流>
●写真撮影やプレゼントのお渡し等、終演後の出演者との交流はご遠慮ください。

<場内換気>
●法律により定められた十分な機械換気設備により、常時換気を行っています。
会場は十分な機械換気と、人の出入りによる、自然換気が行われています。


かすがい市民文化財団広報誌「FORUM PRESS」の制作および印刷業務委託 公募型コンペティション実施要領について

更新日:2020/09/16

かすがい市民文化財団は、隔月で「FORUM PRESS」を発行し、当財団が主催するコンサートや演劇、美術展覧会や自分史などの自主事業の取り組みを紹介したり、地域の文化に関する情報を取り上げてきました。
今年10月で「FORUM PRESS」の発行が100号を迎えるにあたり、デジタルコンテンツとの棲み分けや紙媒体ならではの有効利用について、ヒアリングやリサーチ、議論を行ってきました。その結果、手のひらサイズのメディアにあわせて判型を一回り小さくし、発行部数も減らしますが、かわりにWEBやSNSなどと連動し、それぞれの媒体特性にあわせたコンテンツを発信することとなりました。
春日井市民はもちろんのこと、かすがい市民文化財団が行う主催・受託・共催事業に関わってくださるアーティストやスタッフ、そして文化・芸術に様々な形で関わっておられる地域のみなさまに向け、より見やすく楽しい広報誌=紙媒体とするため、デザイン等のご提案をいただき、採択者に制作及び印刷の業務をお願いすることになりました。
このコンペティションは公募型で行います。参加意思を表明した事業者からのデザイン提案や見積価格等を総合的に評価し、より優れた提案を行った事業者を契約候補者とします。

詳しくは、実施要領をご覧ください。
下記よりダウンロードできます。

公募型コンペティション実施要領(PDFファイル:256KB)


昼コン&夜コン実施における新型コロナウイルス対策等について(2020年9月18日更新版)

更新日:2020/09/04

昼コン&夜コンにご来場の皆様へ
新型コロナウイルス感染症対策として、下記のとおり運営させていただきます。皆様には大変ご不便をお掛けいたしますが、来館者・出演者など、施設に関わるすべての方の安心と安全を守るため、ご理解とご協力をお願いいたします。

<開場時間の設定>
●開場時間をコンサート開始時刻の30分前からとさせていただきます。
入場無料のコンサートではありますが、客席数の制限、検温等を行いますので、開場時間を設定させていただきます。
※3密を避けるため、状況により開場時間を早める可能性があります。

<入退場に関して>
●客席数は最大250席とさせていただきます。
満席の場合は鑑賞をご遠慮いただくことがございますので、ご了承ください。
※通路の確保及び三密を避けるため、立ち見はご遠慮願います。

●客席への入口は1か所に限定し、検温、手指の消毒後、入場していただきます。
入口にてサーマルカメラでの検温を行います。
下記の症状があるお客様はご来場をお控えください。
・発熱がある方、または発熱が続いている方
・風邪の症状(発熱、咳、くしゃみ、喉の痛みなど)がある方
・強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある方
・身近に新型コロナウイルス感染症の患者や濃厚接触者がいる方
・政府が入国制限措置を設けている国・地域から日本へ入国後、14日間経過していない方
・その他、体調に不安がある方

●退場時の混雑緩和のため、分散退場のご協力をお願いいたします。
終演後、客席ブロックごとに退場誘導をいたします。コンサートの余韻を楽しみながら、客席にてしばらくお待ちください。

<飛沫感染防止に関して>
●マスクの着用をお願いいたします。
客席内のお客様は、公演中もマスク着用をお願いいたします。出演者は演奏中マスクを着用しない場合がありますが、専門機関による検証結果に基づき対策を行いますのでご安心ください。
※マスクを着用していないお客様は、入場をお断りすることがあります。

●会話は控えてください。舞台への声援は控え、“拍手”で思いを伝えてください。

●水分補給以外の飲食はお控えください。

<来場者情報>
●ご来場のすべてのお客様に、お名前・ご連絡先情報の提供をお願いいたします。
万が一、感染者が発生した場合のため、連絡先を教えてください。
QRコードの読み取りまたは専用用紙へのご記入をお願いいたします。

<出演者との交流>
●写真撮影やプレゼントのお渡し等、終演後の出演者との交流はご遠慮願います。
3密を避けるため、出演者との交流時間は設けません。コンサートの感想などは、アンケートにご記入いただければ、後日アーティストにお伝えさせていただきます。

<場内換気>
●法律により定められた十分な機械換気設備により、常時換気を行っています。
会場は十分な機械換気と、人の出入りによる、自然換気が行われています。