財団スタッフDIARY


【FORUM PRESSレポーター】「輝けるダンス講座」


「FORUM PRESSレポーター」による「わたしレポート」。
市民ボランティアが、かすがい市民文化財団のアレコレを紹介します。

今回は、2019年2月19日(火)に開催された、
【輝けるダンス講座】を、2人がレポート!

190219_dansukouza

 

icon_hayashi2018 Report360【心はじける、ダンスはたのし!】 林佳枝

2017年のイギリス映画『輝ける人生』は、人生の収穫時期に大きな挫折を体験して道に迷った女性が、ダンスとそれを取り巻く人たちによって輝きを取り戻すお話です。そしてこの度「かすがい日曜シネマ」でこの映画を鑑賞した人のために派生した特別な講座が開かれました。その名も「輝けるダンス講座」です!
講師は振付家・服部哲郎さん。参加応募者は映画のごとく中高年の女性が約20名。ディスコ全盛期だった1980年代のファンキーな音楽と、ノリノリのメドレーに素敵な振付け。わかりやすく丁寧な指導で会場内は次第に笑顔がこぼれ、ステップも軽やかになっていきました。最後はフレディー・マーキュリーの決めポーズで皆片腕を高く掲げて決まり!こういうのもときにはいいですね~。終了時、即、参加者から「次はいつですか!?」の声がかかるほど、身も心も「輝いたひととき」でした。

 

190219_2_dansukouza

 

icon_kinorumi Report361【映画に感動して、ダンス講座】 紀瑠美

「輝けるダンス講座」みんな輝いていました。かすがい日曜シネマで今年の1月に上映された映画「輝ける人生」からうまれた講座です。映画に感動した40代~80代(最年長は84歳!)の23名が、「てっちゃん」の面白く情熱的な指導で1時間半、楽しく踊りきりました。
「てっちゃん」こと服部哲郎氏は、振付家でダンサー。映画をイメージし、参加者に合わせた振りを考えてきてくれました。上手に踊ることではなく、楽しく踊ることが大事とてっちゃん。「あきらめないよ!」と励ましたり、「いい感じ」「上手」と褒めたりしながら盛り上げます。ダンス初心者も経験者も、みんなで気持ちよく踊れました。「一緒にできて楽しかったから、踊れたんだね」と喜ぶ参加者たち。「次回はいつですか?」と講座継続のリクエストもありました。
日曜シネマの派生講座は今回が初めて。同じ映画で感動した者同士だから、より盛り上がれたのかも。今後、どんな講座が企画されるか楽しみです。



Loading

    カテゴリー

    最近のエントリー

    アーカイブ