財団スタッフDIARY


【FORUM PRESSレポーター】入船亭扇辰独演会


「FORUM PRESSレポーター」による「わたしレポート」。
市民ボランティアが、かすがい市民文化財団のアレコレを紹介します。

今回は、2019年4月21日(日)に開催された、【入船亭扇辰独演会】をレポート!

190421_sentatsu
入船亭扇辰

icon_imai Report360【生で見る落語の魅力】 今井明日香
                    
春日井初となる入船亭扇辰さんによる落語公演。会場は満員、早く始まらないものかとみんなそわそわしている様子でした。入船亭小辰さんの「真田小僧」に始まり、扇辰さんの「紫檀楼古木」、そして仲入りを挟み「百川」と、2時間があっという間に過ぎていきました。
楽しかった〜。大きな拍手の中で幕が閉じ、座ったまま余韻に浸って思いました。実は私、生の落語は初めてでした。落語初心者の私が知っておくべきことはあるかと、前日の夜はあれやこれやとネットで調べていたり。ですが心配も杞憂に終わり、落語を思う存分楽しめました!
とくに印象的だったのが、登場人物たちの演じ分けです。声と仕草だけで一人一人の個性を出しながら演じられていて、本当に目の前で本人たちが会話をしているようでした。
落語って難しそう、そんなイメージを持っている人も多いかと思います。でも全然そんなことはありません!ぜひ落語を観て、聴いて、思いっきり笑ってみてください。

190421_kotatsu
入船亭小辰



Loading

    カテゴリー

    最近のエントリー

    アーカイブ